羅針盤倶楽部へのエンドースメント

永井さん写真

BIPROGY株式会社
シニアエクゼクティブアドバイザー

永井 和夫 様

羅針盤倶楽部は、壁打ちのように、自分の事業の拡大、生き残りに向けての取り組みに対してのフィードバックがもらえ、本当にチャレンジする価値のあるテーマに、合理的なアプローチをすることができるだけでも大変貴重だと思います。
戦略策定・事業開発とデジタルという2つの分野での経験を持つコンサルタントは実は極めて少ないのが実情ですが、羅針盤倶楽部はこの2分野での豊富な実績を持つメンバーによって運営されています。
経営者コミュニティに加え、実践に向けて壁打ちの機能を持つ、この支援スキームは稀有な存在です。

全文はこちら
太田さん写真

都市緑地株式会社
代表取締役
株式会社シスケア創業者/(元)代表取締役社長

太田 裕之 様

パスファインダーズ社の代表者(羅針盤倶楽部のコーディネーター)の日沖さんとは、とあるプロジェクトでご一緒させていただきました。単に思い付きに過ぎない私のアイデアを次回(時には次の日だったりするのですが)に資料として展開し、さらに、鋭い指摘点とともに投げ返してきます。実に小気味良い会話がつづけられたことを記憶しています。当社も含めて中小企業経営者はある特定の分野での深堀りできる知見はあるものの、新規事業を考えたときに独善に陥らない客観的な視点とともに、同じ視座に立てる複数のメンバーの意見交換はとても有意義なものです。羅針盤倶楽部の設立趣旨はまさに、この点にあると思います。充実した活動を期待しています。

奥井さん写真

一般社団法人データ社会推進協議会 代表理事
株式会社インターフュージョン・コンサルティング
代表取締役会長

奥井 規晶 様

近年の国際情勢の大きな変化や合成AIに代表されるテクノロジーの変化により、これまでの常識が通用しなくなる時代を迎えつつあります。 日本経済の屋台骨を支える中小中堅企業においても、このような時代を生き抜き、勝ち残るための「フォーカス戦略」、「新規事業戦略」は必須となります。 その意味で「羅針盤倶楽部」には大義があり、多くの会員が活発に議論し、 皆様が新たな道筋を切り開くことに期待いたします。