バリューチェーンと収益モデルの分析例

パソコンメーカー直販世界大手のデル株式会社の”Built-to-Order”というビジネスモデルは他社が採用する従来モデルに比べ、2つの点で大きく異なります。

■バリューチェーン

研究開発には手を抜き、代わりにマーケティングと細やかな受注体制に力を注ぐ


■上位消費者向けの収益モデル

大量生産消費財でありながら、JITによる受注生産をベースにした通販体制が無駄を省き、顧客満足を高めている