羅針盤倶楽部とは

「フォーカス戦略」と「新規事業」に関する中小企業経営者のための研究会です。

 

当倶楽部の目的は直接的な利益を生むことではなく、経営をうまく改善するためのやり方を研究するというものです。そのため経営者同士の活発な情報交換を行っていただくことも主な目的に含まれます。


研究テーマ

研究するテーマは2つで、それぞれ分科会に分かれています。

 
1.フォーカス戦略
どうやって得意な領域を特定し、そこに集中して強みを確立・強化するのかを研究・実践します。
2.新規事業
「フォーカス戦略」を逸脱せずに、いかに新しい領域でのビジネスを企画・開発し、確立するかを研究・実践します。

倶楽部の活動内容

当倶楽部の会員は次のサービスもしくはイベント参加の権利を得られます。

 
  • 「フォーカス戦略」および「新規事業」に関する研究定例会(セミナー、ワークショップなど。隔月が基本)
  • 個別面談、助言(参加時に、自社での実践や研究定例会での発表等につきアドバイスいたします。それ以外に非定期のミーティングをさせていただきます)
  • 会員間の交流
  • 地域・公共への貢献機会の相談(ただし特定の政治団体との関わりや推奨は極力排除します)

ご入会/参加をお薦めしたい企業経営者像

次のような背景・認識のいずれかをお持ちの中小企業経営者にご参加いただきたいと考えております。

 
  • 会社としての屋台骨が揺らいでいる訳ではないが、収益成長の鈍化を自覚している。
  • 新規事業開発にせよ既存事業の見直しにせよ、中長期的には重要と認識してはいるが、すぐにコンサルタントを雇って着手するほどの緊急性がある訳ではない。しかしながらそのために役立つ経営手法・アプローチ方法に関し、できる限り理解しておきたい。
  • 「フォーカス戦略」もしくは「新規事業開発」には強い興味を持っている。同じような立場の仲間と切磋琢磨しながら、共に学び実践できたら続けやすいと考える。
  • 何年か後のバトンタッチを見据えて、後継者に少しずつ経営を引き継がせたい。しかし後継者には教科書的な知識しかなく、経営トップの自分も自己流でやってきたので体系的に教える自信はない。そのため後継者のメンター的な存在が欲しい。

会員

原則は年間会員制です。次のバリエーションがあります。

 
1.エグゼクティブ会員
倶楽部運営へのご協力を賜っております。その他の資格は原則、一般会員と同じです。
2.一般会員
2ケ月に1回のイベントを含む当倶楽部の活動への参加資格があります。

会員の主たる対象は中小企業経営者の方々です。しかしながら中堅・大企業に育った後もご参加を続けていただければ幸いです。当然ながら、会員の部下である企業幹部のご参加も歓迎いたします(ただし他の会員に対し露骨な営業活動をされることはご遠慮願います)。


会費

お支払い頻度には2つの選択肢があります。いずれも1社当たりです。

 
1.年会費一括:年額50万円(税別)
請求書の発行は年に一度、1月または4月となります。
2.半年に一度:月額5万円(税別)×6か月分
請求書の発行は半年に一度となります。

事務局

パスファインダーズ(株)は当倶楽部の事務局として次の機能・役割を果たします。

 
  • 事務連絡
  • 会費徴収
  • セミナーおよびワークショップを含むイベントの準備・設営

羅針盤倶楽部に申し込まれたい方はこちらへ。

 

羅針盤倶楽部にご興味をお持ちで、入会に向けて詳しい話をお訊ききになりたいという方は、事務局・パスファインダーズ社までお問合せください(下記の「お問合せ」ボタンをクリックしてご連絡先をお知らせください。折り返しご連絡いたします)。



お問合せ

詳細情報やサービスに関しては、お気軽にお問い合わせください。

インターネットで
お問合せ

お電話で
TEL:03-5419-7172
受付時間:9時半~17時