‘casestudy’ カテゴリーのアーカイブ


業務改革の事例紹介(2)

2016年8月14日 日曜日
保険代理店業 / 支店間接業務のスリム化、組織構造見直し、マーケティングプロセス見直し 事業の特色と背景 郵政民営化、銀行窓販解禁による競争の激化 保険サービスへの支出の減少 規制緩和により保険の自動継続化手続き簡素化が可能になった ポイント・狙い 自動車保険商品の自動継続化と事務センターへの集約化による営業事務プロセスの合理化...

業務改革の事例紹介(4)

2016年5月6日 金曜日
精密機器メーカー/ SCMおよび周辺関連業務プロセス見直し、基幹システム再構築の構想策定 事業の特色と背景 東証1部上場。中国と国内に生産拠点 生産計画/販売計画の連動が欠如し、欠品による売上機会損失と余剰在庫が常に発生 複数のシステムとDBがあり、「つぎはぎ」状態で再入力が多発している上に、必要な情報をタイムリーに入手できず営業提案活動のネッ...

業務改革の事例紹介(3)

2016年5月6日 金曜日
耐久消費財メーカー/ 決算早期化、事業別/機種別損益の早期把握のための基幹システム見直し構想策定 事業の特色と背景 日本、アジアに生産拠点、世界9カ所に販売会社を持つなど、海外展開を積極的に図る 一時の多角化路線から転換し、本業回帰 長年の投資抑制により、ホスト系アプリが基幹業務システムの主体 アプローチ 損益把握の対象範囲とレ...

業務改革の事例紹介(2)

2016年5月6日 金曜日
保険代理店業 / 支店間接業務のスリム化、組織構造見直し、マーケティングプロセス見直し 事業の特色と背景 郵政民営化、銀行窓販解禁による競争の激化 保険サービスへの支出の減少 規制緩和により保険の自動継続化手続き簡素化が可能になった ポイント・狙い 自動車保険商品の自動継続化と事務センターへの集約化による営業事務プロセスの合理化...

業務改革の事例紹介(1)

2016年5月6日 金曜日
社会インフラ系電子システムメーカー/ 生産管理方式の見直しと基幹業務システム導入のグランドデザイン策定 事業の特色と背景 公共交通機関における、管制システム、信号機等のインフラ系機器メーカー 該社の主要顧客は、鉄道、官公庁が主体で収益は安定しており、従業員の危機感は薄い 受注生産方式を維持しており、業態に合わせレガシーシステムに自由に人が手をい...

新規事業の事例紹介(4)

2016年5月6日 金曜日
外資ハイテクメーカー / 消費者市場向け事業ビジョンと戦略構築 <課題> 世界的なブランド力を持ちながら、本国経営陣の混乱もあり、日本市場参入後の「次の手」が打てないまま、競合の新製品攻勢が始まっていた。小売チェーン間での価格競争も激化し始めており、良好であった収益が急速に悪化する恐れが高まっていた。 <解決アプローチ> 「売り」である使い勝手の...

新規事業の事例紹介(3)

2016年5月6日 金曜日
資材メーカー / 特定公共市場向け建設資材の事業戦略再構築 <課題> 戦略的新規事業である同製品事業は、発足以来の懸命な営業努力や品質向上にも拘らず、地方の変化に富む需要を掴み切れずに伸び悩んでいた。 <解決アプローチ> 市場の実態をかなり細かく調査した結論として、我々コンサルチームは大胆な発想転換による新ビジネスモデル仮説を提示した。それは、付...

新規事業の事例紹介(2)

2016年5月6日 金曜日
4社合同プロジェクト / 共通ポイントサービスの事業コンセプト策定、FS <課題> 共通ポイントサービスの構想を具現化すべく、1社の社長の呼び掛けに応じて共同研究から始まったFSであった。4社からそれぞれ派遣されている検討チームのメンバーが評論家風の散漫な発言を続けるのを、コーディネイト役のコンサルタント達が経験不足のために仕切れず、堂々巡りの議論を続ける状態に...

新規事業の事例紹介(1)

2016年5月6日 金曜日
ホーチミン市/ 都市高速鉄道運営会社の設立スキーム・事業計画の策定 事業の特色と背景 日本等のODAと技術協力を得ての、ホーチミン市(HCMC)における高速都市鉄道(1号線)の建設計画 日本政府の支援により技術的な検討と鉄道建設計画は綿密に策定されていたが、運営会社の設立・運営に関する具体的検討は、経験者が殆どいないため未着手のままだった JI...