プランニングは役に立たないか

2018年1月24日 水曜日
計画通りに物事が運ぶことなどない。だからプランニング(計画づくり)など無駄だと公言する人たちがいる。そういった人たちは面倒がっている自分を誤魔化しているか、物事を深く考えていないだけだ。「我が社は事業計画を立てない」と公言する会社が注目されたり、「計画は立てないほうが人生はうまくいく」という趣旨の本が注目されたりしている。そのせいか、若い人たちの一部に「計画なんて立てても無駄。だってその通りに物事...

フォーカスしながら新規事業開発を進める

2018年1月10日 水曜日
『フォーカス戦略』と『新規事業』は矛盾すると思っている人が多いが、実はそうではない。しかし単純に本業集中だけやっていればよいと考えるのは『フォーカス戦略』ではないし、漫然と新規事業の企画・開発を進めていると事業のフォーカスが失われるのは間違いない。年末に古い知人と久しぶりに会った時、彼は小生の名刺の裏にある「新規事業に関する戦略コンサルティング」という当社の売り文句を見つけて、「これは日沖さん得意...

顧客接点にこそボトルネックが生じやすい

2017年12月19日 火曜日
企業は激しさを増す競争環境の中で自社の競争優位性や差別化点を精一杯アピールし、何とか顧客の関心をつなぎとめようと工夫している。そのための致命的に重要なポイントになるのが顧客接点だ。しかしそこにこそボトルネックが生じやすい。私事で恐縮だが、師走に入ってしばらくしたある日の昼過ぎ、何の前兆もなく、我が家でビデオを見られなくなった。何度も接続ケーブルを差し直したが効果はない。テレビ単独では見られるし、テ...

ブログ中断の宣言

2017年11月25日 土曜日
思い立って調べてみると、このブログ場所に移ったのが12/06/16つまり2012年6月なので5年半近く。その前の「BPMを考える」から通算すると優に8年を越す。何やかやと続けてきたが、近頃はとみに書き込む時間が物理的に確保できないので、そろそろブログを中断(終了?)する時が来たようだ。これも優先順位の問題だし、ちょうど人生の節目を迎えるにあたってよい機会でもある。拙い文章をたまに覗いて下さった読者...

営業改革を考える (14) むやみに風呂敷を広げない

2017年11月22日 水曜日
会社にとって重要な改革であればあるほど狙い・範囲を欲張らないことが肝要だ。絞った狙いを達成するため、絞ったレバレッジポイントを集中的に攻める。そうすれば改革に参加する人たちが改革ストーリーを理解しやすくなり、賛同・協力はもちろん、実行時に迷わなくなる。中核的な部門をしっかりと改革して、そのノウハウをもって他の部門に成功を広げていくことができる。往々にして営業プロセス改革プロジェクトでは「遠心力」が...

営業改革を考える (13) KPIツリーは本質から考えよ

2017年10月31日 火曜日
他社事例をそのまま真似ること、典型的BSC構造に無理矢理押し込むこと、KGI/KPIからブレイクダウンすること。KPIツリー図一つとっても、本質的でないやり方に走ることになりがちだ。形から入るのではなく、まずは「そもそも何のため」から考えよう。以下は最近の営業プロセス改革プロジェクト(以下、PJTと称する)での出来事だ。***************************************...

日工大MOTコースのサバイバル

2017年10月29日 日曜日
数年前まで数年間、客員教員をしていた日工大の社会人大学院MOTコースで、同窓会および教員OBの集まりがあったので、久々に訪れた。施設環境やプログラムがどんなに変わったか(これらはポジティブな話)も紹介されたが、懇親会の際に教えられた「最近の(社会人)生徒は社長が減りました」というのが一番ショッキングだった。中小企業からの派遣が中心だったので、2代目社長などがそれなりにいることがウリだったはずなのに...

中古品業界の戦いは異次元の場で、しかも面白い

2017年10月26日 木曜日
最近、人づてに聞いて感心し、かつ不思議に思っていたアプリがある。それがスマホを通して簡単に中古品などを出品、売買ができるフリマアプリ、メルカリ。自分では使っていないが、はまっている人はかなりいるらしい。そんなメルカリをフィーチャーしたのが、10月10日放送の「ガイアの夜明け」、シリーズ「激闘 シェア争い!」第2弾「"中古品"の覇者 新たな戦い!」だった。サービス開始からわずか4年で、年間流通額は1...

iOS10と「To Doリスト」新アプリに足を引っ張られるこの頃

2017年10月24日 火曜日
最近、あまりに忙しくてブログ更新をサボっていたことを反省。せめて週2回ペース程度には戻したいと考えている。先日、続けざまに最終報告を迎えるプロジェクトが続いた。これで少しは時間が空き、以前からの懸案事項に取り掛かることができるわいと考えていたが、その直前に緊急的に頼まれたプロジェクトが入ってしまった。有難いことではあるが、悩ましい状況でもある。そのため、あと1ケ月くらいは休日返上の日々が続く。その...

地域に根差す企業こそ持続的に発展できる

2017年10月11日 水曜日
地域に根差す企業こそ持続的に発展できる。そう信じさせてくれる例を最近幾つも観る機会があった。テレビ番組にもそうした例が出ていた。その一つが人気番組「カンブリア宮殿」の10月5日 放送、「行列のできる地方銘菓スペシャル①地元愛と親子の絆が生んだ感動の菓子メーカー」(ホリ ホールディングス社長堀 昭(ほり あきら)氏をフィーチャ)だった。全国各地の百貨店で開かれる物産展で必ず大行列を生み出す菓子メーカ...