日本ではなぜアルミサッシを使い続けるのか?

2020年3月11日 水曜日
住宅建築業界では幾つもの問題が秘かに語られている。個人消費者相手のビジネスで金額が大きい反面、リピート取引を期待しにくい(一生涯に2個も3個も家を新築する人はそんなにいない)ため、いい加減な商売をする連中がなくならないとされる。しかしながらリピート客を期待できるリフォーム市場でも似たような問題を聞く。結局、消費者が自ら情報を集めて勉強して、自衛するしかないのではないか。   ...

テレワークとテレカン:そのメリットと課題

2020年3月6日 金曜日
新コロナウイルス問題で多くの企業がテレワーク導入を加速する一方で、直接集う会議の代わりにテレカン(テレカンファレンスの略。ウェブ会議ともいうし、TV会議という似たような代替手段もある)を積極的に推進しています。ある意味、なかなか進まなかった実質的な「働き方改革」が、これを機に一気に進むかも知れません。 もちろん、何事にもいい面(Pro)と悪い面(Con)があります。 テレワークのメリッ...

コロナとデマ:我々は何と闘っているのか

2020年3月2日 月曜日
ようやく大変な2月が終わりました。正直、この時期こんなにヒアリングやミーティングに忙しくなるなんて、年初は思ってもいませんでした。余裕をもって色々とやろうと算段していました。 一方、世の中的には新型コロナウイルスに日本じゅうが振り回されました。いやもう中国発どころか、日本国内で数次の感染が拡がっていますね。 そもそも日本の感染者数は実態よりかなり過少な数値です。検査体制がまったく追い付...

ならば楽天の負担で送料を無料化せよ

2020年2月24日 月曜日
公正取引委員会が通販サイト「楽天市場」を運営する楽天を独占禁止法違反(優越的地位の乱用)の疑いで立ち入り検査したそうです。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200210/k10012279861000.html ネット通販業界首位の米アマゾンは原則2,000円以上買えば送料無料です。それに対し楽天市場では現在、出店者ごとに送料や、無料となる条件が異...

こまめにきちんと手を洗おう

2020年2月21日 金曜日
新型コロナウイルスが着実に感染の範囲を広げています。もう中国だけとかクルーズ船だけの話ではなく、市中にいる一般市民の間に確実に感染者がいると考えておくべきです。 先のブログでもお伝えしましたが、マスクは飛沫感染で人にうつさない社会的エチケットとしての効果と、自分で自分の口などに無意識に触らないようにする予防効果はありますが、空気中の飛沫を防ぐ効果はほとんどありません。感染した人の飛沫(しぶき...

OYOのAIと経営者はバカなの?

2020年2月17日 月曜日
インド発ホテルチェーンが設立したOYO Hotels & Homesの日本法人、OYO Hotel Japanが展開する「OYO Hotel」と、FC契約を結んだ中小ホテルとの間に契約トラブルが頻発しており、SB(ソフトバンク)グループが新たな火種を抱えています。 https://www.traicy.com/posts/20191225139791/ SBグループがバックに付いているとい...

マスクの買占め・転売を許すな

2020年2月10日 月曜日
新型コロナウイルスの流行の兆しが各種報道で囁かれている昨今、不穏な情報が世間の耳目を集めています。マスクが売れすぎて品薄状態だということはちょっと前から報道されていました。なんでも、「中国人旅行者が、新型コロナウイルスの流行が拡がっている故郷の人たちに買って帰るためにすぐに売り切れになる」と。 それはそれで「わざわざ他国で大量買いをするなよ」とは思いますが、何せ実は日本で売られている大半のマ...

傘を失くしたショック

2020年2月4日 火曜日
ちょっと前の、雨の朝の出来事です。仕事の約束があり、地下鉄・日比谷駅の乗り換え通路を急いでいました。 靴紐が緩んできたことに気づき、抱えていた傘を何の気なしに近くの工事用フェンスの横バーに掛けてから、靴紐を直しました。そして急いで乗り換え線の列車に乗り込みました。列車が出発してから席が空いていたので腰掛けた時、何か変だなと気づいたのです。 そう、傘を置き去りにしていたのです。約束の時間...

新型コロナウイルスに備える

2020年2月3日 月曜日
先週末にはブレグジット(英国のEU脱退)という本来なら「歴史的イベント」がありました。でもこの1週間というもの、ニュースは新型コロナウイルスの話題で持ち切りです。 日本政府の対応には賛否両論ありますが、春節開始前から中国(特に武漢)からの来訪者(または帰国者)が全国を移動しています。したがって潜在的にウイルス感染者は日本各地の観光地と大都市には既に多少はいると考えたほうがいいでしょう。 ...

オフィス労働生産性を向上させるために(8)『働き方改革』の手順を間違うな(2/2)

2020年1月28日 火曜日
<<前回と今回とで、本シリーズのまとめ的なものとして、『働き方改革』を進めるのであればその手順をきちんと考えて進めるべき、という(極めて当たり前だが往々にして軽視されてしまう)ことをお伝えしている>> (以下、前回の記事に続いて) 5.進捗・達成評価軸とモニタリング方法を決める 大きなプロジェクトであればあるほど実施してから効果が見えてくるまでに時間が掛か...