‘BPM’ カテゴリーのアーカイブ


電車スマホと歩きスマホ

2018年10月23日 火曜日
今朝のこと。通勤時間帯にクライアントのオフィスに行くことになり(原則として避けていますが、まぁ例外ということで)、しかも地下鉄では「車両故障があったため運行の遅れが発生して」、えらく混んでいる通勤電車に乗り合せることになりました。   ふと気づくと私の周辺の客の多くが黙々とスマホをいじっています。「あぁなるほど、会社に『電車が遅れています』と伝えているのか」と思いきや、見える...

某社プロジェクトでの中締めパーティ

2018年10月8日 月曜日
以前から某社での営業プロセス改革について支援しており、そこでの話です。   その中でいわゆるSFAシステムも新規に導入し、稼働後しばらく経ったことから、先日そのシステム・ベンダーと導入支援ベンダーも招いての「中締めパーティ」なるものがありました。正式名称は忘れましたが、要は「何とかここまで来ました。お疲れ様でした」という趣旨ですね。   このクライアント...

Google Analyticsに挑戦!…まだできていない

2018年9月27日 木曜日
先月から外部のウェブ専門家に依頼して弊社のホームページを少しずつ改善しようとしています。 今まで頼んでいたウェブ業者さんがブログの引越しはやったことないというので、今回は別の専門家(『認定』専門家とのこと)をランサーズで探して依頼しました(正直、ランサーズのシステムは使いづらくて、未だに大嫌いです)。 ブログの引越しは比較的スムーズにできたのですが、その際に「ホームページの一部に崩れが...

鼻炎に悩まされています

2018年9月26日 水曜日
この夏の半ばに、手間のかかる「調査」系の仕事を一つ入れたため、最近ちょっと多忙過ぎです。先々週と先週の3連休の連続も仕事続きで、完全にワーカホリック状態です。娘に言わせると「パスファインダーズはブラック企業なの?」と揶揄されているくらいです。   そんなこんなでどうにもストレスが積み重なっているせいなのか、それともその解消のためと思って真面目に通っているアスレチックジムでのワ...

Webマーケティングのセミナー講座、久々のクリーンヒット

2018年9月13日 木曜日
昨日から今日にかけて(つまり2日も掛けて)、Webマーケティングのセミナー講座を受講しました。この多忙の中、よくそんな時間があったなと思いますが、あらかじめスケジュールを空けてあったのです。   しかも実は、本来なら先月か先々月かに受けるはずだったのに、主催者側(弊社がWeb関連のマーケティング支援を受けるべく契約している会社)の不手際で満席になってしまったため、直前になって...

メールの自動振り分けという課題に挑戦!

2018年9月8日 土曜日
ずっと前からの小生の課題の一つが今日半分だけ解決しました。それはプライベートメールの自動振り分け機能の設定。   ビジネス用のメールアドレスはOutlookなので、自動振り分け設定はそれほど難しくはありません(YouTube動画などで履いて捨てるほど解説されていますし、何となくでも自分でできますので大した価値はありません)。そもそもそんなに未読が溜まっている訳でもない。 ...

名店の閉店、そのワケは?

2018年9月5日 水曜日
最近、レストランの予約を幾つか連続してやりました。お客さんだったり、パートナー候補だったり、相手は色々。普段はあまりやらないことなので、何からやるのか戸惑いましたが、食べログやらグルメサイトやらを片っ端からみて探しました。   が、なかなかいいのが思いつかない。そこで、はたと思いついたのが、昔食べておいしかった店。それらを片っ端から思い出せる限り書き出し、それを調べることにし...

絶景と露天風呂、そして手抜きの宿

2018年4月18日 水曜日
絶景と野趣を楽しめる山頂のホテルは旧公共の宿。絶好の環境と露天風呂を台無しにする手抜きの数々が気になった。その地は大きな湾が特徴的だ。遠くに半島がぼんやり見え、近くに複数の島が海上に浮かぶ風景を湯舟からも眺められることで人気の、伝統的な観光地だ。しかしバブル崩壊に抗うように進められた開発の一環で、湾のど真ん中の海浜を埋め立てて建設された人工的な大型リゾート施設を皮切りに、リゾートマンションや商業施...

顧客接点にこそボトルネックが生じやすい

2017年12月19日 火曜日
企業は激しさを増す競争環境の中で自社の競争優位性や差別化点を精一杯アピールし、何とか顧客の関心をつなぎとめようと工夫している。そのための致命的に重要なポイントになるのが顧客接点だ。しかしそこにこそボトルネックが生じやすい。私事で恐縮だが、師走に入ってしばらくしたある日の昼過ぎ、何の前兆もなく、我が家でビデオを見られなくなった。何度も接続ケーブルを差し直したが効果はない。テレビ単独では見られるし、テ...

営業改革を考える (14) むやみに風呂敷を広げない

2017年11月22日 水曜日
会社にとって重要な改革であればあるほど狙い・範囲を欲張らないことが肝要だ。絞った狙いを達成するため、絞ったレバレッジポイントを集中的に攻める。そうすれば改革に参加する人たちが改革ストーリーを理解しやすくなり、賛同・協力はもちろん、実行時に迷わなくなる。中核的な部門をしっかりと改革して、そのノウハウをもって他の部門に成功を広げていくことができる。往々にして営業プロセス改革プロジェクトでは「遠心力」が...