2017年1月 のアーカイブ


連続優勝なしの横綱昇進に伴う嫌らしさと不穏さ

2017年1月24日 火曜日
大関・稀勢の里が初場所を14勝1敗で優勝し、23日の横綱審議委員会は横綱推薦を決めた。これで事実上決定らしい。初優勝も横綱昇進も実に目出度い。しかしながら一つだけ引っ掛かって仕方がない。「2場所連続優勝もしくはそれに準ずる成績」という横綱昇進の内規は片方が準優勝だった場合を指しており、稀勢の里はこれに当てはまらないことは明白だ。しかし横綱審議委の面々は「昨年の年間最多勝+今回の1敗優勝」で「2場所...

中国の企業家というハードな生き方

2017年1月20日 金曜日
撮り貯めた番組の多くを観る時間がないまま消さざるを得ないことが多い。しかし幾つかは随分遅れてではあるが鑑賞してみると凄い内容に衝撃を受けることがある。昨年撮ったNHK BS1スペシャルの「チャイナ・ブルー~ある企業家の記録~」はまさにそういった番組だった。http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/2409226/index.html中国で大手引っ越し会社...

超巨大な合同展示会というものは誰にメリットがあるのか?

2017年1月18日 水曜日
久々に東京ビッグサイトに行ってきた。オートモーティブワールドというバカでかい催しの一環で開催されている「自動車部品&加工 EXPO」という展示会に行ったのだ。しかも本当の目的は展示会を観るためではなく、出展者の1社である旧知のエンジニアにヒアリングするためだ。某プロジェクトのためのヒアリング(&会話)に1時間半ほど費やしたあと、周辺をブラブラして一部だけ色々と「冷やかし」っぽく覗いてきた。しかし会...

防犯ロボットという巨大市場に挑む男

2017年1月16日 月曜日
最近、いくつかのプロジェクトのテーマに防犯というものが挙がっている。それだけ世の中が犯罪に巻き込まれることを避けることに高い価値を見出しているのだと思う。日本では犯罪発生率が下がっているのが事実だが、検挙率が大幅に下がっているのと、ストーカーや万引きなど身近な犯罪が増えていることが普通の人にとって「物騒な世の中」という印象を与えているのだと思う。そんな折り、1月14日(土)にTV東京の「クロスロー...

「盛り土問題」は他人事ではない Part2

2017年1月11日 水曜日
権力者が何の気なしに言った言葉が部下には重要な指示と受け取られて、とんでもなく重大なもしくは滑稽な事態を引き起こすことが往々にしてある。もしかすると豊洲の「盛り土問題」はそのパターンだったのかも知れない。以前、“「盛り土問題」は他人事ではない”と題したコラム記事にて、マスコミと都議会が論点のズレと優先度の取り違えに明け暮れる状況に対し、企業社会でも珍しいものではないと指摘したことがある。http:...

創業直前の人たちと過ごした半日を終えて

2017年1月7日 土曜日
本日は恒例の浦安市の創業支援セミナー(商工会議所主催)での講義(マーケティング/戦略)だった。半日を費やすのに報酬はボランティアといってよいレベルだが、創業直前の人たちを相手に議論できるので、普段と違う目線を持てるというメリットのために続けている。今回はいつもより人数が多く、そのためワークショップのグループ数が多かった。それだけ景気が巡行速度に入っており悪くないため起業する人が若干増えているのだろ...

人工知能ベンチャーは何を目指すのか

2017年1月5日 木曜日
年末年始に撮り貯めた番組を少しずつ観ている(一部は観ないまま消しているが)と、新しい年を展望したものの中には、改めて気づきをもたらしてくれるものがある。そんな一つが12月25日に放映されたNHKの「サキどりさん」という番組で、「新ビジネスのサキどりさん それからスペシャル」だった。新ビジネスに挑んだ若者の紹介だ。その一つは以前から注目している「人工知能ビジネス」で大企業から頼りにされるベンチャー企...