2015年8月 のアーカイブ


“意外なコラボ”と称された”全く意外でないコラボ”

2015年8月30日 日曜日
8月18日に放送されたガイアの夜明けは『"意外なコラボ"が...これまでにない商品を作る!』と題して、メーカーの常識を覆すアイデアでヒット商品を連発する秘密や、それまでにないコラボによって新商品を生み出す現場を追った。今年4月に全日空が開いた記者会見で、国内線エコノミークラス用に開発された新しいシートがお披露目された。登場したのはスキージャンプの高梨沙羅選手。身長152センチと小柄な彼女が、座り心...

中国の製造業・アパレルの街は混沌のさなか

2015年8月29日 土曜日
今、中国のモノ作りに激変が起きているということは世界の多くのビジネスマンが感じている。安い労働力を武器にした従来の労働集約型産業が限界を迎えているのだ。8月2日に放送されたNHKのドキュメンタリーWAVEは「激変する中国の製造業・アパレルの街で何が起きているのか」というタイムリーな番組だった。この中国での異変が顕著なのが繊維・アパレル産業だ。事実、売上高20兆円、関連企業が1万社を超える、繊維・ア...

ノンアルコールビールは「当たり外れ」の面白さ

2015年8月27日 木曜日
久しぶりの「折角なのに惜しい!」シリーズ。今回はノンアルコールビール。数も増えて選べる楽しさも出てきたが、いまだに「何じゃこれ?」という商品も少なくない。あなたは何を基準に選びますか?この夏の暑さは尋常じゃなかった。仕事が終わって旨いビールを飲めることへの感謝が自ずとにじみ出る季節でもあった。しかし外から帰ってもまだ仕事が残っている、またはランチ時に喉を潤したい、こんな時に強い味方がある。そう、ノ...

テンポスバスターズ創業者は苦労人で人事の達人

2015年8月22日 土曜日
8月20日 (木)に放送されたカンブリア宮殿に登場したのはテンポスバスターズ創業者の森下篤史(もりした あつし)氏。題して「会社は社員が活躍する舞台!“社員が変わる”驚きの企業再生術!」、実に面白い回だった。飲食店向けの厨房機器のリサイクルを手掛ける「テンポスバスターズ」。飲食店の開業を志す人たちにとって欠かせない店として有名である。中古も新品も、開業に必要なものなら何でも揃う店で、その価格は驚き...

ジョブズvs.ゲイツが体現したPC勃興期の波瀾万丈

2015年8月20日 木曜日
BS世界のドキュメンタリーが、「名作」を8月19日(水)に再放送してくれた。「スティーブ・ジョブズ vs. ビル・ゲイツ」。何度か放映されていながら録画する機会を逃していたが、今回は気づいて録画できた。そして観て楽しめた。同じ1955年に生まれ、時に対立しながらもパソコンの黎明期から飛躍的普及を牽引した立役者の2人の歩みをドラマチックに追ってくれた。実に魅力的な時代に巡り合った、人間臭いライバルの...

ゲノム編集のインパクトとポテンシャル

2015年8月18日 火曜日
ちょっと前から注目している新技術がある。ゲノム編集だ。色々と考えると凄いことになりそうだ。7月30日(木)に放送されたクローズアップ現代でもこの注目の技術を採り上げていた。題して「“いのち”を変える新技術 ~ゲノム編集 最前線~」。録画してあるのを2度も観てしまうほど、実にインパクトのある内容だった。和歌山県・白浜町で、京都大学と近畿大学が共同でゲノム編集をしたマダイを育てている様子が最初に映され...

ビッグデータ分析とアルゴリズムの限界

2015年8月8日 土曜日
最近、小生が関わっているプロジェクトで、ビッグデータ分析をどう使うかというテーマに頻繁に出会う。パソコンやスマートフォンによって、個人の行動がネット上に逐一記録されるデジタル化社会。膨大な個人情報から一定のパターンを読み取り、行動を予測する研究が各方面で進んでいるからだ。例えば犯罪予防や医療の現場などで、“ビッグデータ”をコンピューターで解析して未来を予想しようという研究や実証実験が今、世界で動い...

シンガポールは戦略性で成り立つ企業国家

2015年8月5日 水曜日
今年3月、「建国の父」リー・クアンユー元首相が亡くなり、この8月9日には建国50周年の節目を迎える。8月3日に放送された未来世紀ジパングは『巨星墜つ・・・超優良国家!シンガポールの"表と裏"』。歴史的経緯や現代の制度など知っていたことはある程度あったが、改めてこの特殊な国を考えるいい機会になった。今やシンガポールはアジア1の金融経済国家。シンガポールの一人あたりのGDPはアジア1位と日本、米国をも...

新分野に挑む技術者魂を観た

2015年8月1日 土曜日
7月29日に放送されたガイアの夜明けは「逆境の技術者~異分野への挑戦~」という、違う分野の商品をつくり人気を博している製造会社の話だった。2つの主ストーリーの間に挟まれる様々なメーカーの異分野製品も面白かった。最初に紹介されたのは富士通の植物工場。ここの特徴は、もともと半導体工場であったこと、そして野菜を育てているのが元半導体技術者たちであること。海外勢に押されてリストラを余儀なくされ、半導体工場...