2015年3月 のアーカイブ


「働き続けたい職場」の実現に知恵とカネを使え

2015年3月30日 月曜日
「うちの業界は3Kだから」と端から諦めているようなら、人材獲得競争での負け組は確実。思考停止せずに知恵を働かせ、要所にカネを使えるかどうかが分かれ目。某大手物流会社では、ドライバー不足のために拠点立ち上げ計画の延期を余儀なくされました。この会社はドライバー確保のために広告費をかなり使っている上に、傭車(他の運送業者からトラック・ドライバーを一時的に借り受けて配送してもらうこと)で凌いでいるのが実情...

海外戦略方針は為替に左右されてはいけない

2015年3月24日 火曜日
円安のせいで海外進出・海外M&Aが抑制気味になっているとしたら日本企業にとっては危うい。個別案件が為替に左右されるのは仕方ないが、海外戦略方針自体は為替動向ではなく長期視点で腹を括るべき。最近、大手M&Aアドバイザー企業に務める知人と話す機会がありました。円高時にはオーバーヒートといってもいい状態にあった海外M&Aの案件数が、このところの急激な円安のせいでかなり減少気味とのことで、少々ボヤいていま...

知人の会社でも不正問題が発生

2015年3月23日 月曜日
驚きました。長年の知り合いが社長として謝罪しています。20年少々前にお仕事をした会社です。全国ニュースになっています。社会面の一面になっています。当時は幾つかの戦略策定と実行支援を行い、一時は随分深く関係したこともあります。しかしその後、小生もベンチャーの仕事をしたり、ユニシスに入ったりと色々と立場が変わり、先方の社長も何代か経ていますので、その20年の間は仕事上のお付き合いはありませんでした。た...

売れる地域スーパーは知恵を出している

2015年3月20日 金曜日
「ガイアの夜明け」の3月3日放送分は「売れる地域スーパー!驚きの新戦略」。録画を観るのが追いついていませんが、観てみると面白いのが目白押しです。人口縮小が加速する中、中小スーパーの倒産件数はここ数年右肩上がりで増え続けています(去年は約60のスーパーが倒産したそうです)。でも山梨の甲府市を拠点とする「いちやまマート」(店舗数13と中堅どころです)は、地元客で連日大賑わいです。その秘密は、中小スーパ...

海外営業マンが説く「法人営業の心得」は実に「日本的」

2015年3月18日 水曜日
先進国市場でのB2BまたはB2G営業においては、着実に結果を出せる営業員の考え方は共通する。それは一見、「日本的」で「ベタ」なやり方だが、顧客キーパーソンの信頼を得るために必要なことをやっているに過ぎない。弊社のサービスラインに「営業モデルの確立・標準化」というのがあるのですが、最近は日本企業の海外部門で実施することもあります。当然、その対象は現地の営業パーソン達で、その大半は非日本人です。その進...

“爆食”中国が教えてくれる食糧安全保障の重要性

2015年3月17日 火曜日
3月8日(日)に放送されたBiz+サンデーの特集は「日本の“食”をどう確保するか ~食糧争奪 最前線からの報告~」。中国の爆食が日本人の食糧確保に影響をもたらしている現実を浮き彫りにしてくれました。きっかけは2014年1月、中国政府が表明した食料政策の転換です。人口増加と経済成長による所得水準向上から、牛肉の消費が拡大しました。国内での生産だけでは賄いきれず、輸入拡大に大きく舵を切ったのです。ここ...

ニュージーランドの観光業はユニークな視点を持つ

2015年3月9日 月曜日
久しぶりにブログ記事を書けます。NZ出張中はもちろん忙し過ぎて何もできませんでしたし、帰国後も「宿題」を終えるのに3日間も掛りました。NZ出張は楽しいというより慌しかった感じです。メルマガにも書いたのですが、NZ初訪問では色んなものが新鮮でした。特に観光が主産業なので、ビジター向けに工夫があります。例えば映画の街であるウェリントン空港のロビーには映画『ホビット』シリーズ関係の巨大なオブジェがあちこ...

奇跡の温泉宿は人間の究極の贅沢を刺激する

2015年3月1日 日曜日
2月5日に 放送されたTV東京系「カンブリア宮殿」を録画ゆえに随分遅れて観ましたが、とてもよかったです。タイトルは「一度は行きたい奇跡の温泉宿!観光の常識を変える独自戦略」。海外出張前のバタバタの中ですが、観ておいてよかったです。主人公は雅叙苑観光社長の田島 健夫(たじま たてお)さん。とても魅力的なオジさんです。観光業の常識を打ち破る、独自戦略を持つ人物ですが、同時に子供の軽やかな精神を持つ楽し...