2015年1月 のアーカイブ


InterAquaでのヒアリングと見学

2015年1月30日 金曜日
本日、東京ビッグサイトで開催されているInterAqua 2015 第6回国際水ソリューション総合展を観てきました。日本市場に興味のある海外製品の紹介や。逆に海外にも打って出る気概のある日本製品・サービスが紹介されていました。http://www.interaqua.jp/outline.html#outline同時に開催されている幾つかの展示会と並行で展示されており、特に同じ会場にenex201...

相撲界の知られざる、そして人間くさい実態

2015年1月29日 木曜日
今夜はある勉強会の会合で、元小結&相撲解説者の舞の海さんのお話を聴く機会がありました。中には脚色されているのもあったと思いますが、非常に面白いトークでした。アスリーツの世界でありながら興業の世界であり、しかも日本古来の神儀の要素が色濃く混じった、やはり特異な世界ではあるのですが、人情は同じという、とても興味深い世界です。色んな面白いエピソードがありました。例えば:- 十両以上だと給料が出るが、幕下...

高速道路での逆走防止を急げ

2015年1月29日 木曜日
近年、高速道路での逆走による重大事故が急増中です。通常のドライバーにとって想定外の事態であり、回避スペースが限られている上に、高速走行ゆえにとっさのことに対応し切れないため、その多くが正面衝突そして死傷者の発生という悲惨な結果を生んでいます。高速道路会社6社は2011年~2013年の逆走事案を詳細に分析し、昨年9月にはその発生状況や箇所、特徴などを取りまとめています。逆走事案541件の約半数はイン...

韓国にも現れた、「社員同士の協力でイノベーションを引き起こす」経営

2015年1月27日 火曜日
1月16日(金)に「島耕作のアジア立志伝」、「"競争"から"協走"へ ~スン・ヒョンチャン(ハンズ・コーポレーション)」を観ました。これまで韓国企業には「残念」な思いしか抱かなかったのですが、初めてまともな経営者が現れたかと思えます。アジア経済危機で未曾有の経済苦境を経た韓国では儒教社会のよさが失われ、今や「自分さえよければよい」自己中心主義者でなければ生き残れない、しかも「失敗すると巻き返しが難...

公立図書館ではベストセラー本を扱うな

2015年1月26日 月曜日
公立図書館がベストセラー本や人気作家の作品を貸し出している現状は、税金を使って公的な「立ち読み」を促しているようなもので、出版文化の存立基盤を脅かしていることに気づくべき。仕事柄、資料調べなどで図書館には常日頃お世話になっています。区立や市立といった公立図書館も昨今は内装や椅子などが小綺麗になる一方、子供の利用者が減って高齢者の割合が急増していることを実感します。大半の公立図書館には「新着刊」とい...

ポイントサービスからの退会手続きに難儀するとは

2015年1月19日 月曜日
登録は簡単。しかし退会しようとすると、これが困難極まりない。体験で知る有名サービスの知られざる実態と、そこから推察される背景。誰もが知っている有名な共通ポイントサービスでの体験談です。小生はある事情から、以前から会員となっていたこのポイントサービス(仮に「○ポイント」と呼びましょう)には何となく親近感を持っていました。しかしながら多忙で主たるサービス(一種のレンタル)を利用する時間がずっとないこと...

大都市復興・再生の難しさと教訓

2015年1月18日 日曜日
1月17日(土)に放送されたNHKスペシャル「シリーズ阪神・淡路大震災20年第1回 大都市再生20年の模索」には重い教訓が含まれていました。6434人もの命が奪われ、11万棟もの住宅が全壊した「阪神・淡路大震災」。あれから20年、その格闘の道のりを2回シリーズで伝える番組でした。1回目は、復興20年の最前線に立った行政担当者の模索や決断、そして「本当にあれでよかったのか」という思いを追うものとなっ...

離島の漁師を救うシースノーによる鮮度輸送

2015年1月15日 木曜日
1月06日放送のガイアの夜明け、「魚の価値を高める! 驚きの技術」を観ました。その一つは以前にお伝えしたことがあるマーズカンパニーの「シースノー」でした。http://pathfinderscojp.blog.fc2.com/blog-entry-135.html沖縄県石垣島の漁港はマグロの一大漁港。季節ごとに本マグロやメバチ・キハダマグロが次々と水揚げされます。しかし石垣のマグロは知名度が低くブ...

ブレークスルーを生む技術開発現場

2015年1月14日 水曜日
1月12日(土)に放送されたNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」はマツダで35年にわたってエンジン開発に心血を注いできた課長、人見光男氏のお話。照れ屋でありながら熱い、魅力あるリーダーでした。4年前、彼が開発チームを率いて世に出したのは、リッター当り30km(10・15モード)というガソリンエンジンとしては驚異的な燃費性能を誇るエンジンでした。電気モーターを併用するハイブリット車並みの低燃費を...

アルバイト現場でのトラブル急増は歪む社会を象徴する

2015年1月11日 日曜日
1月9日(金)のNHK「特報首都圏」は「アルバイトに異変~トラブル急増の真相~」でした。何とも複雑な感じを抱きました。いまアルバイトの現場でトラブルが多発しています。2つの全く異なるものです。一つは、学生に残業代を払わない、約束より時給が安い、シフトが埋まらないため(代わりの人を見つけるまで)長時間働かせる・・・、いわゆる“ブラック・バイト”に関する相談がNPOに殺到しているという事態です。アルバ...