2013年7月 のアーカイブ


ESの高さが驚異の顧客サービスを産む実例がここにある

2013年7月27日 土曜日
7月25日のカンブリア宮殿「“幸せ”サービスで客の圧倒的支持 長野発タクシー革命!」は意外なほど充実した内容だった。そのタイトルと予告の動画からはむしろ「胡散臭い」香りだったが、何となく録画したのを観たところ、予想を超えた面白さだった。主役は長野市ではダントツに有名な中央タクシー。長野市民から圧倒的な支持を得て、県内ナンバー1の売上実績を誇る。地方タクシー会社の9割が赤字といわれる昨今、2012年...

家電量販店のネット対抗努力にはあと少し工夫と戦略が必要

2013年7月25日 木曜日
以前、コラム記事に「限界に来た家電量販店のビジネスモデル」というのを書いた。“限界に来た家電量販店のビジネスモデル” http://www.insightnow.jp/article/7764その後幾つかフィードバックをもらったが、この7月23日、WBSで家電量販店の取り組みを放送していたのを観て、いわば続編を書いてみたい。この業界の努力具合に対し、改めて敬意と共に、「ズレ」も感じたためである。...

投票せずして何もいう権利なし

2013年7月22日 月曜日
参議院選挙は予想通りの結果に終わった(小生自身が直前まで投票先に迷った実感から、なぜ「予想通り」になるのかが未だに不思議で仕方ないが…)。今回一番残念なのが、(政党間の勝敗・浮沈ではなく)投票率の低さである。まさに「事前予想通り」低かったのである。組織票を当てにできる一部政党からすれば「しめしめ」といった感覚だろう(実際、何回か前の国政選挙で当時の森首相が「(投票に行かずに自宅で)寝ていて欲しい」...

地方自治体が破綻するとき

2013年7月20日 土曜日
18日、米国のデトロイト市が連邦裁判所に対して破産手続きを申し立てたというニュースが世界を駆け巡った。負債総額は180億ドル(約1兆8千億円)以上とされ、米国の地方自治体の財政破綻として過去最大になる。デトロイト市はGMが本社を置く、米自動車産業の象徴的な都市である。1950年には人口が180万人を超えていたという。その後の自動車産業の衰退や治安の悪化などによって人口流出が続き、現在は約70万人に...

加賀屋の凄さは徹底度とマーケティング

2013年7月19日 金曜日
7月18日に放送されたカンブリア宮殿は、“奇跡の集客”シリーズ第2弾として、「世界を掴む“加賀屋流おもてなし”の秘密 33年連続日本一の旅館…その裏側」と題し、加賀屋とその会長の小田禎彦(おだ・さだひこ)氏をフィーチャーしていた。石川県和倉温泉にある加賀屋は、『プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選』(主催:旅行新聞新社)で33年連続の日本一に輝く。高級旅館として知られる加賀屋は、最上位クラスの部屋...

投票行動が示す日本国民の成熟度

2013年7月18日 木曜日
参院選挙活動もたけなわである。自民が全国的に圧倒的優位を維持したままで、自公による過半数確保は間違いないそうである。一方、民主党は壊滅状態になる可能性が高い、との予想が多い。衆議院選挙であれば小選挙区制が基本なので、ある程度一方的な結果になるのは仕方ないが、参議院までが毎回極端な結果を示すとしたら何かおかしい。この国においては、まともな政策を推進できない政党の側だけでなく、きちんと政策意図を判断で...

日本式の結婚式はスタッフのこだわりの賜物

2013年7月17日 水曜日
7月13日(土)に放送されたNHK「エキサイト・アジア」の第8回は、上海に進出した結婚式プランナーの女性社員、マレーシアで宅配便を指導する日本人ドライバー、中国農村部で農機具を売る元技術者の営業マンを採り上げていた。特に最初の「女ふたり 力あわせて」がよかった。テイクアンドギブ・ニーズのスーパーバイザー・手塚真澄さんは間もなく駐在を終え、日本に帰国する。指導相手の現地社員プランナー7人を一人前に育...

電動バイクの普及の鍵を握るのは何か

2013年7月16日 火曜日
一時期注目された電動バイクが下火になっている。2011年では20社あった電動バイク専業メーカーは現在2社だという。その普及の鍵は価格であり、価格を下げるには大量生産が必須なために台数が必要であり、しかし台数が捌けるためには思い切った低価格が必要という「鶏と卵」の関係である。結局、コスト低減のためのボトルネックである電池の製造コストをどう低減するか、普及のための大量適用領域をどこに見出すか、という2...

外食業界の本質的課題は何か

2013年7月15日 月曜日
7月9日(火)に放送された「ガイアの夜明け」は「人を育てて勝つ!~外食業界...人材争奪戦の今~」。深刻な人手不足に悩む外食業界がどうやって人材を獲得し成長していこうとしているかがテーマだった。この背景にあるのは、外食産業が2009年から4年連続で「行きたくない業界ワースト1位」だという事実である。確かに、一種の3K職場なのだろう。こうした状況の中、独自の方法で人材を獲得し業績を拡大している企業と...

スパリゾートハワイアンズ~「一山一家」が支えた奇跡

2013年7月14日 日曜日
7月11日(木)に放送された「カンブリア宮殿」は「“奇跡の集客”シリーズ第1弾!リピーター続々、年間140万人が殺到 “驚異のリゾート”福島ハワイアンズの底力」。「フラガール」も感動的だったが、この「震災後の奇跡」の物語はもっと感動的である。東京駅バス乗り場に続々と集まる老若男女…バス4台は満車。ウキウキ顔のみんなの行き先は、福島県いわき市にある「スパリゾートハワイアンズ」。東日本大震災から2年が...