2013年5月 のアーカイブ


ミシンに見る日本製の競争力と日本人の価格交渉力

2013年5月26日 日曜日
NHK「エキサイト・アジア」は、「アジア各国で奮闘するビジネスマンのドキュメント・マガジン」と称して、日本人が頑張っている様々なアジアビジネスシーンを見せてくれるので注目の番組である。5月18日(土)の「第4回」はバングラデシュで日本のミシンを売り込む営業マンのシビアな交渉を採り上げていた。今や中国を追い抜いて「世界の縫製工場」の舞台となったバングラデシュで、圧倒的なシェアを持つ日本のミシンメーカ...

総合商社を「グローバル企業」と呼ぶ幻想

2013年5月25日 土曜日
友人のコンサルタントに相談された。ある業界の集まりで「真のグローバル企業になるには」といったテーマで講演するらしいのだが、ヒントをもらえないかと。少し話しているうちに、彼が「この業界は総合商社ほどグローバル化しているわけじゃないからなぁ」とかつぶやくので、つい吹き出してしまった。この著名経済人でさえそうした「美しき誤解」をするのか、と呆れてしまった次第である。(ちなみに小生は出身大学の関係で友人に...

3本目の矢の中核、「企業支援」策に実効性はあるか

2013年5月24日 金曜日
安倍総理自身によって先日発表された、「成長戦略」の第2弾の4項目の一つ、「企業支援」について考えてみたい。挙がっていた項目は2つ。1.「企業実証特例制度」(企業の先端的な実証実験に規制緩和を認める)、2.今後3年間を「集中投資促進期間」と位置づけること(企業の設備投資総額を年間70兆円規模とする目標)。1つ目は具体的には不明だが、好意的な見方をすれば、例えば開発した医療機器を認証される期間を短縮す...

スマートアグリは日本の農業に光明をもたらすか

2013年5月22日 水曜日
NHKの「クローズアップ現代」で「農業革命“スマートアグリ”」(5/20放送分)を観た。非常に興味深い内容だった。ITを使っての農業管理や植物工場を指す言葉だが、正直今までは大したインパクトがあるものとは思っていなかった。ところがこの番組で紹介されたオランダの取り組みを見て、認識を新たにした。オランダの国土は日本の1/10、九州程度の面積。農地面積は日本の半分。農家人口は日本の1/20(たった15...

安倍政権の成長戦略「農業の活性化」に中身はあるのか?

2013年5月19日 日曜日
安倍政権の「成長戦略」の第2弾が総理自身によって先日発表された。項目は4つ、① 「農業の活性化」(農業・農村の所得倍増、農産物の輸出倍増など)② 「企業支援」(「企業実証特例制度」の検討、今後3年間を「集中投資促進期間」とする、など)③ 「教育改革」(今後3年間で外国人教員倍増、グローバル教育に熱心な大学への交付金配分など)④ 「クールジャパン戦略」(放送コンテンツの海外展開への支援など)である。...

コマツの強さは「ビジネスモデル+現場力」

2013年5月18日 土曜日
5/16(木)の「日経プラス10」にコマツの坂根相談役が出演、色々な質問に答えられていた。坂根氏は小生の最も尊敬する経営者の一人であり、その経営に魅力を感じて株主になっていたこともあるくらいである。建機の売れ行きが景気の先行指標になるというお定まりの「前振り」があった後、実は経済成長地域もまた明白に示すという面白いグラフを坂根氏が示した。それによるとバブル経済の頃、建機の販売額で見て、日本市場の世...

MSは自らの首を絞めている

2013年5月17日 金曜日
小生の仕事用(ノート)とプライベート用(ラップトップ)のPCは、どちらもウィンドウズVistaがOSである。それなりにパフォーマンス・レベルの高いはずの機種とメモリを載せている。しかしながら、このところめっきり速度が遅くなっていると感じている。セキュリティソフトのせいとかアプリのせいとかを疑っていたが、どうもそれ以前の問題であるように思えてきた。立上げやシャットダウンに無闇に時間が掛かるのである。...

「懐かしのベンチャー交流会」もどきに参加して

2013年5月14日 火曜日
この月曜に、Global Techno Innovation Cafe (GTIC)なる団体の催しに(誘われたので、のこのこと)出掛けた。https://ja-jp.facebook.com/GTICafe今週はある大手企業向けの提案をしなければいけないので随分忙しく、無謀な寄り道だと思いながらも、主催者の秋山さん(ベンチャーキャピタリスト)に会いたくて、出掛けた次第である。そもそも会の趣旨すら分...

水産庁や漁協はマーケティングに注力せよ

2013年5月11日 土曜日
NHK Eテレの「東北発☆未来塾」という番組は、学生に東北の復興を考えてもらう形をとって、色々な業界のリーダーによる数回ずつのちょっとしたゼミナールを行うものである。5月11日(土)の朝のテーマは「漁業のチカラ 魚離れってホント?」。出演しているのは水産庁職員で「水産の復興を考える会」代表の上田勝彦氏、通称「ウエカツさん」。大きな被害を受けた三陸のワカメ。いま、生育は順調だが、消費は伸び悩む。実は...

ニッポンの建設技術は世界に誇るべき優れモノ

2013年5月8日 水曜日
5月6日(月)の「未来世紀ジパング」は、「解体!改修!耐震&免震!世界に羽ばたくニッポンの建設技術」と題して、日本の土木・建築技術の凄さを伝えてくれた。最初に映ったのはグランドプリンスホテル赤坂(通称「赤プリ」)。昨年解体工事に入ったが、140メートルの高さを持つビルが毎日少しずつ縮んでいく。これは、大成建設が考案した“テコレップシステム”と呼ばれる解体工法。粉塵や騒音をほとんど出さず、上から下に...