デサントに欠けた「資本の冷徹な論理」の認識

2019年2月12日 火曜日
ここ最近、スポーツ絡みの仕事が幾つか続いた関係で、スポーツ業界についても注意深く見聞きするようになっています。 DX(デジタル変革。Digital transformationの略)についてはアディダスやナイキが先頭を走っているのですが、中国企業や韓国企業などもチャレンジャーとして目立つようになっています。日本企業ではミズノが野球などではMAQとか出していますが、あまり目立ちません(むしろ...

インフルエンザ新薬にみる塩野義製薬の戦略

2019年2月8日 金曜日
毎年この時期恒例ですが、今シーズンは特にインフルエンザが大流行しております。実は今流行しているインフルには大多数が掛かるA型にH1とH3の2種類と少数派のB型の1種類があります(つまり合計3種類)。 どれかに一度掛かっても他のタイプの抗体はできないので、A型に2度掛かる人が続出しているそうです。「一度掛かったから大丈夫」と思って予防措置を執らないのは大きな勘違いなのです。 特に昨年米...

地下鉄エスカレータでの事故に遭遇!

2019年2月7日 木曜日
今日の夕方、移動中にたまたま遭遇した人身事故の大騒動がありました。 馬喰横山という地下鉄の駅で乗り換え中、上りのエスカレータで後方から「ゴツン」という音が聞こえ、振り向くと足を上にして仰向けにひっくり返った状態の人がエスカレータで運ばれてくるのを目の当たりにしました。視線の先には小さな女の子が呆然と、その倒れた人を見送っています。正直、ホラー映画でも撮影しているのかと思いました。 す...

EPA発効に伴うビジネス機会を見逃すな

2019年2月3日 日曜日
この2月1日からEUとの間でEPAが発効しました。ワインやチーズなどが値下がりしていますので楽しみですね。 早速、我が家も成城石井に買い出しに行きました。OLや主婦らしき人達がわれ先に買っていました。世の中、消費欲は衰えていないんじゃないかと思えます。 それまで1600円台で売っていた売れ筋のワインを1,390円で大々的に販売しているので、飛ぶように売れていました。チーズも種類が多く、迷ってし...

この時期恒例の悩みの種、確定申告

2019年1月30日 水曜日
実はこの時期、憂鬱なことが一つあります。確定申告です。 私は経費精算とかが大の苦手で、人の1.5倍ほど時間が掛かってしまいます(こういう事務的なものは集中力が続かないのです)。 確定申告はそれに十倍以上の分量の経費確認と計算、それに年に1回なのですっかり忘れてしまっている手続きのせいで、いつも丸2日ほど掛かってしまい、貴重な休日が完全につぶれてしまいます。 ただでさえ忙しくて週休半日が...

田舎で知る「人は同じからず」

2019年1月25日 金曜日
今日は中部地方に出張で来て、車で幾分ドライブしました。実は昔なじみの土地で、昔はドがつく田舎でした。 今だって田舎には違いないのですが、この10~20年で随分道路網が出来上がったのと、その間に住民が随分増えていたようです。 その結果、立派な環状道路が幹線となり、その枝的な道路が波状的に広がり、とても便利になっていました。さすがトヨタグループのおひざ元という思いがします。 その結果...

日立の原発事業に見る優柔不断の罪

2019年1月18日 金曜日
先日、日立製作所本体の業績見通し大幅下方修正が話題になりました。 ポイントは原発事業です。国内はもう新規が見込めないので、政府からも後押しされて海外市場での拡大を戦略として掲げていました。具体的には英国で獲得した増設案件が中核なのですが、福島の事故以来、世界的に(特に先進国では)対策費があれこれと追加され、当初計画からすると建設費用がとんでもなく跳ね上がってしまったのです。 英国政府お...

この時期が無闇に多忙な訳

2019年1月12日 土曜日
小生はこの年末年始も無闇に忙しく、完全に仕事をしなかったのは正月の2日間だけでした。ちょっと異常な日程です。しかもこの多忙さが少なくとも2月一杯は続きそうです。 どうしてこんなことになっているかというと次の通りです。 元々12月以降は自社の柱を増やすためのマーケティングキャンペーンをちゃんと練ろうと思って少し余裕を持たせていたつもりでした。実際、11月で終了するプロジェクトが一つあり、1つは1...

開封できないDM

2019年1月5日 土曜日
年末年始ってDMが多くありませんか?元々拙宅には毎日なんやかやとDMが届きます。週末に観て欲しいのか、金曜から土曜にかけては一挙にその量が増える気がします。しかもこの年末年始は「正月休みにゆっくりご検討ください」という思惑でしょう、半端なく大量のDMが届きました。 ウチではリサイクル精神があるので、大して見もしないDMでも一応開封して、紙部分とプラスチック部分、それ以外と分離してゴミにしてい...

日銀政策への疑問(5)ゼロ金利政策をどう終息させるべきか

2018年12月26日 水曜日
「インフレ率が年平均で2%を突破するまで『ゼロ金利政策』を続ける」という黒田春彦・日銀総裁。その金融政策への「突っ込み」の最終第五弾として、『ゼロ金利政策』をどうやって止めるのかという観点について考えてみよう。     前回の記事「(4)ゼロ金利政策を続けていて本当にいいのか」では、『ゼロ金利政策』を続けることのメリットとデメリットを整理した上で、国民の多くに...