給付金の不正受給とGo To Eatの「錬金術」の根は同じ

2020年11月18日 水曜日
(以下、コラム記事を転載しています) **************************************************************************** コロナ禍で繰り返される「火事場泥棒」的な行為は反社会的で浅ましいものなのに、若い人たちがよく考えもせずに軽い気持ちで手を染める風潮こそが恐ろしい。そこには「おカネを稼ぐ」ことの意味合いを十分に理解...

大統領選にみる「引き際の美学」と「不思議の相場」

2020年11月12日 木曜日
遂に米国大統領選の決着がつきましたね(まだ法廷闘争が続く可能性は残っていますが、各州の裁判所でトランプ派の根拠レスの訴えを真に受けて取り上げるところはそれほど多くないと思います)。バイデン氏のほうが「まし」なので、やっぱり米国と民主主義にとっては良かったと思います(米国の混乱を望むロシア政府は間違いなく残念がっているでしょうし、中国政府でも米国の着実な衰退を望む人たちは同様でしょうね)。 そ...

「トランプ嫌い」と「中国嫌い」はよく似ている

2020年11月5日 木曜日
米国大統領選の投票日を2日過ぎようとしていますが、予想通り、いまだに決着がついていませんね。本当に「目の離せない」状況になってきました。 日本の新聞各社は「トランプの予想外の善戦」と報じていますが、米国からの情報をちゃんと分析していれば「予想外の」というセリフは出てこないはずです。やはり日本のマスメディアは日本の読者の希望的観測に流されてしまい(日本人には「トランプ嫌い」が多いようです)、報...

米国大統領選を横目で見ながら、超多忙です

2020年10月29日 木曜日
この春夏には随分忙しいと思っていましたが、秋口になってちょっと重いプロジェクトを立て続けに引き受けてしまったため、最近は「片づけても、片づけても、次の締め切りが迫ってくる」という、まるで「売れっ子漫画家」みたいな状態になっています。去年の夏もこんな状態でしたが、今年はその極端な期間が長いです。 「ちょっと重いプロジェクト」と言いましたが、引き受ける際にはそんなに重くなるはずではなかったのに、...

オートモーティブワールドでの幾つかの発見と雑感

2020年10月22日 木曜日
ある新規事業プロジェクトで自動運転がテーマになっており、その参考情報を求めて、名古屋の金城ふ頭にある「ポートメッセなごや」で10月21日-23日の間に開かれているオートモーティブワールドに来ています(現実にはほぼ毎年、なんらかのテーマで来ています)。ちなみに隣のレゴランドジャパンと駅近くのDomesという商業施設に閑古鳥が鳴いているのを通り掛けに目撃し、その極端さにはちょっとショックを受けました。...

Go T0 Travelで経験した旅行代理店の「説明不足」

2020年10月15日 木曜日
Go T0 Travelキャンペーンはすごく人気になっていますね。私も、今月半ばの出張(既にホテルは押さえ済)のついでに足を伸ばして旅行にでも行こうと考え、少々ややこしいため(オンライン予約は難しいと考え)旅行代理店に行って相談しようと考えました。 まず一番近所の駅前にあるJTBの旅行代理店に行こうと覗いたら、なんと知らない間に閉店していました(何度か利用していたのでちょっとショックです)。...

トランプ大統領のコロナ感染は選挙にどう影響するのか

2020年10月7日 水曜日
米国大統領選挙まであと1か月を切った中、トランプ大統領の新型コロナの罹患が報じられました。大きな波乱要因です。 トランプ陣営では選挙活動における感染対策が不十分だと、ずいぶん前から批判されてきました。大規模集会を継続し、その中でマスク着用を義務付けしなかったせいで、会場に詰めかける支持者の半数以上はマスクなしでシュプレヒコールを大声で叫ぶなどし、互いにハグしまくっていました。その会場に選挙対...

杉田議員の女性差別発言は同僚・自民議員の意識の反映

2020年10月3日 土曜日
自民党の杉田水脈衆議院議員は性暴力の被害などをめぐり、「女性はいくらでもうそをつく」などと発言したとされる問題で、「発言があったことを確認した」とブログで明らかにしました。 問題となっているのは、9月25日の自民党の会議での発言です。複数の出席者によると、 杉田氏は「女性への性暴力に対する相談事業」をめぐり、「女性はいくらでもうそをつく」などと述べたということです。これについて、「性暴力被害...

焦るトランプがもたらす新たな混乱の予感

2020年10月1日 木曜日
昨日(正確には米国時間の一昨夜)の大統領候補同士の討論会はかなり酷かったようです。時間がなくて一部だけですが、私も中継放送を観てみました。なるほど確かに「泥仕合」という日本の報道機関の多くが使った表現も全くの間違いではありませんが、それはバイデン候補に対しアンフェアです。 ほぼ一方的に不規則発言を繰り返していたのはトランプのほうで、バイデンは途中まで発言に割り込んでくるトランプを無視していま...

トリクルダウンに期待してはいけない

2020年9月23日 水曜日
(以下、コラム記事を転載しています) **************************************************************************** 前政権のアベノミクスが今一つうまく回らなかった大きな要因は、「トリクルダウン」に期待してか成長戦略を粘り強く追求しようとしなかったことにある。新政権は前車の轍を踏んではいけない。 *****...